ホーム > スタッフブログ > 【漆喰による快適空間】まとめ.1- 自然素材の家・なにが良いの?
スタッフブログ

【漆喰による快適空間】まとめ.1- 自然素材の家・なにが良いの?

【漆喰による快適空間】まとめ.1- 自然素材の家・なにが良いの?

こんにちは 葛飾のしっくいショールーム・ナチュラワイズです

6回にわたって「漆喰による快適空間」をご紹介していく 第一回。

 最近『自然素材』という言葉をよく耳にしますが、そもそもどういう物だかご存知ですか?

私の中ではなんとなく「体に良い気がする物」とか「昔ながらの製法」とか
「これにしとけば間違い無し」とか「このキーワードを使うとおしゃれ番長になれる」とか
もうめちゃめちゃな理由でこのフレーズ使ってました(笑)

カフェ壁

家を建てるにあたって『自然素材』を調べると天然のそのままの素材と書かれていますが、
建築における自然素材の家と言うと
「伝統的な工法で作られている」とか「健康を考えた」とか色々有ます。
とにかく「自然」の範囲が広すぎて困ってしまうくらいです色々あります。

「自然」対比語としては【人工】ですね
化学反応により合成された天然には無い物の事です

建築業界で つかわれる「自然素材の家」というキーワード、
それは、シックハウス症候群化学物質過敏症を防ぐために、
【人工】的な工業製品である ビニールクロスや、合板フローリング、塩化ビニールシートなどの
化学物質を含んだ素材を使用しないで建てた家のことを指します

シックハウス症候群 → http://www.sicklife.jp/sickhouse/

化学物質過敏症  → http://www.cssc.jp/cs.html

(近年、住宅の高気密化で建材などから発生する化学物質などによって室内の空気が汚染されたり、
ダニ、カビ、細菌が繁殖しやすくなることで起こる健康障害を言います)

—————*————–*—————*————–*—————

空気の綺麗な空間で暮らすには?

自然素材以外のものを使う事による弊害が身体の不調の原因のひとつになっているのではないでしょうか?
安価だけどなんかすっきりしない部屋よりも、身体に良いさわやかな空気の部屋で暮らしたいと思いませんか?

では、「快適で 身体に良い」そんな快適空間に住むにはどうすればよいのでしょうか?

それは自然素材の材料を使った家で暮らせばよいのです

昔からある漆喰の塗り壁を取り入れてみると言う選択はいかがですか?

たとえば湿度調整をしてくれたり、殺菌効果や防カビ効果がある素材
『スイスの天然漆喰カルクウォール』を壁や天井に塗る!
それだけでかなりの効果を発揮します

P1070572

漆喰(しっくい)というと以前は「おばあちゃんの家」のイメージでした
昔は土をこねてワラを入れていっぱい寝かせてから塗っている土壁の上に
薄く漆喰を塗っていた時代もありましたが、
最近では海外から最高級の塗りやすい漆喰が入ってくるようになり
だいぶ身近な存在になってきています

なぜ『スイス』漆喰かと言うと、実はスイスは気候が日本と似ているのです
四季があること、年間降雨量も日本と近いなど、とても相性が良いうえ、
カルシウム純度98%の石灰石を使っているのでカビの発生を強力に抑え、
空気中のいやな匂いや化学物質をも吸着・分解する能力に優れているからです

詳しくはこちら→ http://iskpark.com/iskcocept/ 

(※乾燥した地中海地域の物より、内陸山岳地域の商品の方が日本にむいています)

ところで
昔は窓を開ければ綺麗な空気が部屋に入ってきましたが、数年前からスギ花粉を
筆頭に色々なアレルギーを引き起こす微粒子が大気中に漂っていて 外に洗濯物を
干すにも気を使う時代になっていますね 
スイス漆喰のお家は部屋干ししても、スッキリ乾き、衣類がかび臭くならないです

は~ふ~と深呼吸できる『空気の綺麗な部屋』で過ごせたらどんなに素敵なことでしょ♪
考えただけでもウットリしてきます

では、スイス漆喰を使った 自然素材の家の実例をご紹介しましょう。

—————*————–*—————*————–*—————

実例 1 スイス漆喰に造形をプラスして、個性的にリフォーム

玄関の入り口をこんな風に演出したら毎日はやく
お家に帰りたくなりませんか?

    P1070287

フローリングの床に壁・天井は漆喰をぬったリフォーム

そして、まるでレンガが本当にあるみたいなコーナー
ワンポイントに使ったレンガ、実はモルタルによる特殊造形なのです

くわしい施工例 → http://www.naturalwall.jp/build/2663.html

—————*————–*—————*————–*—————

実例 2 漆喰にワラを入れて和室にリフォーム

和室の京壁が少し黒ずんできたお部屋に白い天然スイス漆喰はいかがですか?

IMG_8396

ひと味ちがう仕上がりに!
と言う人には骨材をプラスで素敵な仕上がりになります

 IMG_8758

スイス漆喰にワラ(すさ)をイン!

わら入り漆喰(カルクウォール)

ワラのアクがじんわりと溶け出して 自然なグラデーション
明るくてモダンな和室に生まれ変わりました

施工の様子 → http://www.naturalwall.jp/?p=2735

 —————*————–*—————*————–*—————

実例 3 遊び心満載のしっくいのお家いかがですか?

スイス漆喰で建売新築をフルリフォームしました

IMG_2390

お部屋に木が生えてます!! びっくりです!!!

これは既存の柱をいかしたモルタルによる特殊造形の桜の木なのです
思わず登りたくなってしまいますね♪

くわしい施工例 → http://www.naturalwall.jp/build/1753.html

 —————*————–*—————*————–*—————

 【 まとめ 】

身体に良い自然素材を使った空間で過ごすと言うことは
アレルギーをひき起こすことなく生活でき
すなわち健康寿命も延びて、元気な生活を送れると言う事です

最後に、このスイス漆喰「カルクウォール」は合成接着剤を使わず
天然の成分だけで粘り気を出しているのでとても塗りやすく 
粉から混ぜる必要がないので DIY 好きな人にとてもオススメです

皆さんもお部屋のどこか一部をしっくいで塗り壁にして
デザインウォールにワンポイントの造形モルタルをmix
オリジナルの「自然素材空間」を作ってみませんか?

まずは、こちら葛飾のしっくいショールーム・ナチュラワイズにお越しください
実際に 漆喰で仕上げられた空間の居心地よさを体感していただけます

工事のお問い合わせはこちら!  → http://www.naturalwall.jp/form/

DIY希望の塗り壁体験はこちら!  → http://www.naturalwall.jp/workshop

※お部屋の図面をお持ちいただいた方には無料で「プロの職人が塗った場合」と
「自分でDIYした場合(材料費)」のお見積りもお作り致します

 最後まで見て下さりありがとうございました

 


この記事へコメントする

壁をおしゃれにしたい!  DIYで左官をやってみたい!  カルクウォールのことをもっと知りたい! という方は

施工依頼・お問い合わせ・見積り依頼など、お気軽にご相談ください

お問い合わせフォーム
TEL 03-5876-3375