ホーム > 塗り壁の施工例 > ボロボロ落ちる「土壁」は塗りかえができます

塗り壁の施工例

ボロボロ落ちる「土壁」は塗りかえができます

茶色とか浅黄色とかアースカラーの土壁。

「京壁(きょうかべ)」または「じゅらく壁」とも呼ばれています。

 

リフォームのお問い合わせで多いのが、

1、さわると砂みたいなものがボロボロ落ちてくる

2、物がぶつかって傷がついてしまった

3、色があせてきた

4、陽に焼けてムラがある

5、汚れがついて染みがとれない ・・・などなどのお悩み

 

IMG_1023

点々とある しみや汚れ

 

IMG_1427

ものがぶつかって剥がれた土壁

 

IMG_1289

☝  【 Before 】 (工事前)

 

IMG_1556-400x300

 ☝  【 After 】 (施工後)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

リフォーム屋さんに相談すると 「クロス張り替え」をすすめられると思います。

でも、ちょっと待って!!


10年ごとに張り替えるクロスよりも

今後何十年と可愛がりたくなる家にしたいなら漆喰です。

いやなニオイも吸着分解してくれるし、

湿気も吸放出して湿度調整してくれる。

冬暖かく、夏は涼しくすごせるのが漆喰の魅力なのです。

 

 

IMG_1292    IMG_1557

【 Before 】 (工事前) ⇒⇒⇒ ⇒⇒  【 After 】  ボロボロ落ちる心配から解消されました。

 

スイス漆喰の「京壁」調仕上げは和室にも合う、

落ち着いた仕上がりになります。

 

詳しい施工レポートは ↓

http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=12564

 

Data

建設地葛飾区
使用している材料スイス漆喰カルクウォール
施工箇所和室
仕上げスイス漆喰の「京壁」調仕上げ
建築・設計ナチュラワイズ 2015年
カテゴリ , ,

壁をおしゃれにしたい!  DIYで左官をやってみたい!  カルクウォールのことをもっと知りたい! という方は

施工依頼・お問い合わせ・見積り依頼など、お気軽にご相談ください

お問い合わせフォーム
TEL 03-5876-3375