ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ

スタッフブログ

八幡工業オフィシャルブログ

エクステリア工事は安心の左官屋へ(後編)

八幡工業・ナチュラワイズではお家の外構工事のご依頼も承っています。

前回は、葛飾区で行った 事例をご紹介
① 竹の生垣
② サイクルポートの施工例をレポートしました。
http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15196

今回は、玄関ポーチの「手すり設置工事」のお話しです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

③、玄関ポーチの手すり設置工事

施工は八幡工業のベテラン職人の平野さん。
左官の技能はもちろん、エクステリア経験も豊富な多能工の
スペシャリスト。

01af3ff4f914b1fb6a1c643529884a5ce2b6fe42f4

階段2段あがるところに安全対策+老後にそなえて
手すりをつけてほしいというリクエストにお答えしました。

R

完成イメージプラン

014b2b9cb1150cab0b5dfa8157c5003140fe1cd509

まずは、柱をたてなければならないので
所定の位置にあわせてディスクサンダーでタイル面に切り込みをいれます。

01671bd25502bf39fa9c34934380eda93f63a1435b

コアドリルで支柱埋め込み用の穴をあけます。

01eaf6454ef65c2f50f517cef0356675ead15fa6e1

穴が開いたら、柱をたて モルタルで固めます。
きちんと水平・垂直になっているか慎重に確認中。

01fd6c725ebf46f5d134a46d03efd85e33aa0d6f69

地面の芝生にも穴をあけて柱をうめます。
モルタルが乾いたら芝を敷きます。

013fb86546580829a4ae976dc0dd50d01ee474ac9f

ポーチの上は柱周りをタイルで仕上げます。

019d26c4316b8a880bb4e146e10933973acd22d1aa

こまかく切り込みを入れたタイルをモルタルで貼ります。

0153265e41cdfdbef351f43c38ad4da21e24bb1626

目地材を入れたら完成です。

01da6f46790740bf9f3528cd419168c55015d2b422

完成直後

0165cdcb9afdff225ed36692274ad6a67db0cf0edb

きれいにお掃除してお引き渡し

01e17ecb896bc0fa45a314c9b94bbffdd50b621cbf

そして一週間後 来てみると きれいな花畑がお出迎えしてくれました。

01eae71e975cff834def6b0d65e9584113f1927d9b

そして、作業中 なんどもパトロールにきてくれた飼いネコちゃん。
なんでも施主様の膝の上に載って、このお庭をみるのがお気に入りなんだとか。

・・・・・・・・・・・・・・

使用した手すり製品:
四国化成 セイフティビームSJ型 マロンブラウン色

お家周りのエクステリア工事は安心の左官屋へご相談ください。

八幡工業・ナチュラワイズ
お問い合わせ電話 : 03-5876-3375
メール : info@yawata-sakan.com



エクステリア工事は安心の左官屋へ(前編)

八幡工業ではお家の外構工事のご依頼も承っています。
今回は、葛飾区で行った 事例をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①、竹の生垣を駐車場に設置した例

もともとのブロック塀とその上のアルミフェンスを残したまま
手前に遮蔽(しゃへい)垣を設置し、純和風の景観を作り出しました。

01bb790bbd5bd88cc633c56eacefa0a53a660dde56

完成した写真

建仁寺垣(けんにんじがき)Lixil社の製品をご提案しました。
割り竹を縦に使い、押し縁、笠をつけた最もポピュラーな竹垣です。
腐りにくく長持ちする、アルミと樹脂製の人工竹垣がおすすめです。

https://goo.gl/48qqNe

↓ 施工前の写真

01c73086777024da68cafdb9b501e9a728f77e3e45

011feee25ce7f7814cbe78181f0873f270720933de

工事の工程です。まずコンクリートブロックに沿って
地面に穴を開けます。

01dff649348cdf4ef4f9a50a26161ecdeec2a3caa1

高さを合わせ、慎重に柱を建てます。

019c7db680fe349ca0a52daf9e82e8ab27852db9cd

垂直を確認したらクランプでしっかり固定し

018c7cc5226b209d2c24724aee7a3e3135f82646b8

モルタルを流し込み 固めます。
セメントのあつかいは左官屋の得意技です。

01034c4533ed85ba1375d674881b32da0dabc64187

竹垣のユニットを嵌め込んでいきます。

013886181653d0aeb8fdcdcd038a1bcbffa5fa8130

翌日、アスファルト舗装をして完成です。

01984a833384b84b28ba19c62f5b42e6213be6227d

竹の色、柱のタイプは様々なバリエーションからお選びいただけます。

・・・・・・・・・・・・・・

②、サイクルポートの施工例

01a20bf4bac8c4fd03aff7f353391fa1704c4b4466

この手書きの黒い部分にプロパンガス置き場を確保し
もともとガスタンクがあったスペースには
あらたにサイクルポートを設置してほしいというご依頼です。

0125f62fa02541de4cf414298b754931b45ac16c91

ど~~ん完成!! ガスタンク置き場できました。

既存ブロック塀を一部壊して、
ひかえの壁を両脇にブロックで作り直し、土間はコンクリートで固めました。

01e6121f57d5ea012b4f1260aba5d8fc3228331bec

天端は定規をあてて補修材で仕上げます。

012632825751d93ad1b03dcbfc65d6ae5bed160b87

さあ、おつぎはサイクルポートの工事です。
↑ 工事前です。まずは、植木を抜いて移動。

01f88c8e15980aff4bd34af519df14c2708530d9cc

スッキリしたところで
建て物の境界の基礎部分は板で囲みました。

そして、支柱用の穴を開け、土間コン打設用に土を10㎝掘り起こします。

013249a4a1757edde0dab2a7cfd056ec83c38c2051

それほど広くはない 奥行 2メートル 幅1メートル なのに
え~~どんだけ~~!!
なんと、ダンプ一杯の残土が出るのです。

016d77e31c24a6dbbe6550c9f8af7a220322a8ffa0

柱を立てました。
隣に背の高い車が入ることがあるということで
高さ 2500㎜ 特注のロング柱を発注しました。

0154bfda8e1ffc2b1e8d90978aa741f929fe74ce45

枠の中は花鉢や野菜のプランターを置く台になります。
モルタルを流して、鏝で天端を押さえています。

 

01fbf03734426b4bf12fe5166583ade4fef1e59aab

翌日、柱が固定されているのを確認したら
屋根を取り付けます。
製品は、Lixil社 の 「フーゴRミニ」

電子カタログページ https://goo.gl/V9WjGR

0123ec160a41bafdc977706aa8789fa81a0e62fc1b

 細かい柱まわりも丁寧に。
こういうところはやっぱり左官屋に頼んでよかった!
といっていただける部分なので念入りに鏝でおさえます。

土間は奥から水勾配をつけて生コン仕上げ
木枠をはずした 花台も きれいに仕上がっていますね。

01a578ee59d40491b3ae38579a9f7098c20ab2a7bb

既存との境にはインターロッキングブロックを埋め込み
ひび割れを誘発するのにも一役買うおしゃれな目地にします。

【インターロッキングの特徴】
・ブロックの隙間から、下に雨水が浸透していくため水はけが良い
・道路・歩道にも使われるように、車の重量にも強く駐車場として利用できる
・色・素材ともにバリエーションに富み、美しい景観を演出

01b806a6dcba19f1dbaef0c7b51cc8ab7d4f62d8d2

完成しました。

プロパンガスも専用スペースに収まっていますね。
車と自転車置き場、そして奥様のグリーンプランター

017b15b7ac7fe0fa840434ae1278d405ded4f336e1

ミニトマト いきいきと実ってました。

お家周りのエクステリア工事は安心の左官屋へご相談ください。

お問い合わせ電話 : 03-5876-3375
メール : info@yawata-sakan.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・

その2 では 「玄関ポーチの手すり設置工事」をご紹介しています。
こちらも、あわせてご覧ください。
http://www.yawata-sakan.com/blog/?p=15248



トラバーチン造形の郵便ポスト

「オリジナル」「手作り」「一点もの」が大好きな人へ

もしも、あなたがお家を建てたいと思ったら
大工さんに頼むことでしょう。

お部屋に素敵な家具を置きたい場合は、
家具職人さんに作ってもらいますね。

01687ee6ac7067bb8a41a0478b2dc71dc1802a2763

では、【 郵便ポストのある石塀 】を
玄関前に欲しいなと思ったら・・・

01adef5102b0b6f1e029003de2e5e3131182b13571

おまかせください。
八幡工業・ナチュラワイズがこしらえます。

上の写真は、完成した「トラバーチン」の石塀。
トラバーチンは中庭や庭園の小道の舗装にも使われる石材です。

ただし、これはモルタル造形による擬石細工です。
八幡工業は下地処理から、エイジング塗装仕上げまでを担当。

・・・・・・・・・・・・・・・

では、作業の様子をみていきましょう。

01fd41701c74e7dbb80bd41b35b5281e5356defd2f

まず、左官で下地のモルタル塗りをしながら
補強のためのファイバーメッシュを前面に伏せ込みます。

ちなみに、ブロックとポスト設置は外構工事の方に
あらかじめ作っておいていただきました。

0165e65ea17181945687111b9c74ac23fa9bb203d1

下地処理が終わったら、
特殊造形用モルタルを塗り重ねていきます。

ここからトラバーチン造形がはじまります。

Colosseo facciata

さて、
「トラバーチン」は古来より、よく利用されている建築材料で
河川などに沈殿した石灰分の多い多孔質の石材から作られます。
古代ローマ人が建てたローマのコロッセオは、
その大部分がトラバーチンでできた世界最大の建築物で有名ですね。

・・・・・・・・・・・・

造形のポイントは石版のサイズの目地を入れること

Kalktuff-Block_Schloss-Tuebingen

(*参考写真)

そして、トラバーチンの特徴である孔や溝の表現。

014dacc90dd66ccd2fd816559530e0295ea007bde0

ブラシや鏝をつかって巣穴のテクスチャーを作っていきます。

 01df110c8df4393d63728717e627c8e9891059341b

造形が終わり、エイジング塗装チームに引き継ぎます。

01bf0c53447a2c3e15391ce0fa961d022d459ffb49

下塗りをしてから、一枚ずつ塗装仕上げしていきます。

6302480168008

ベースの白塗装が完了

6302480208373

仕上げの途中
表と裏を確認しながらの作業です。

torapaint

全体のバランスを見ながら
一枚ごとにエイジング塗装を施していきます。

010c368a42a49506b205c3de92fda7ae82ba66650a

完成した「オリジナル」「手作り」「一点もの」の
【 郵便ポストのある石塀 】 トラバーチン擬石仕上げ。

八幡工業・ナチュラワイズにご依頼いただけましたら、
高価な石材を海外から取り寄せる必要はありません。

現場でお好みの石のサイズ、色調、テクスチャーの
リクエストにお応えできるのが
モルタル造形による擬石仕上げなのです。

01e8f0de2b1e1af4adfc0926741473819b9bb6a95e (2)

最後に
石に直接 彫り込んだ 「施主様の表札」。
お好きな書体で、お好きな場所へ施工します。
これも左官の技術です。

 



塀の「掻き落とし仕上げ」しました。

左官仕上げの一種。「掻き落とし仕上げ」

モルタルなどの表面が乾く前に金串・こて・ブラシなどで引っ掻き、
表面に細かい凹凸のある仕上がりにすること。

01a8d679b78827c9048418c9c606d6af86f9f676b6

左官による代表的な 高級仕上げのひとつです。

016906b9e06c0f43248e10b4e44941c49948c491ac

今回は、松戸のお屋敷の塀で「掻き落とし仕上げ」のご依頼をうけました。

しかしながら 長い塀ですね。

0176129a7a4af1a1745215f261a035af586c09c1bd

下地のモルタル乾燥後数日間ののち、作業はまず塗り付けから。

「掻き落とし仕上げ」用に調合した骨材入り色モルタルを塗り重ねます。

019a0f67cebdcebea2800f02c0372ef78ba829959f

モルタルの水気がしまってきたところで、
目地部分の輪郭を定規で押さえながら作っていきます。

01cb862d8de6a7806151f506b0aea09f3ff63ebee2

そして乾ききる前に 鏝で一気呵成に
ガリガリと全体を掻き落としていきます。

砂がバラバラと下に落ちるのでしっかり養生しておきことが大事です。

01a6dba3355dc94d8540ef9556aaa59ec6edbfe43d

これが掻き落としが済み、目地部の輪郭がくっきりと出た様子

木の陰が風情を感じる、日本人の心に響く左官壁の仕上がり。

01806421c699b852f8993cf79e00663cc24c551ed1

後日、乾いたところで

【 浸透性の撥水材】を噴霧器で塗布します。

これで汚れの防止になります。

01490c76dcc59b155642f8af2a571814c7dbf0aa66

今回の撥水・防汚材は
「ウォーターセラミック」という製品を使いました。

014f6c85dfa5f40ef52b94bebfb86022f065a0e0ef

最後に目地材を慎重に外します。

01a15c38c3c28715bf68d409c38bd076d4db71abe6

さあ、完了確認です。

こぼれた砂をきれいに清掃して

養生を撤去したらお引き渡しです。

お疲れ様でした。



左官による駐車場の「洗い出し仕上げ」とは

0169da88951a4743ee711a26d3f30a392603cb8b01

足立区の住宅兼工場のまえの大型駐車場
村松工務店さんの新築現場で
こちらの土間を「洗い出し仕上げ」させていただきました。

012dac1e64d02052fc732f7fcfad8ae35abb5285d2

御影石や大理石の砕石などの種石(骨材)を混ぜたモルタルを塗り、
完全に硬化する前にワイヤブラシなどで水洗いして、
表面に石粒を浮きたたせる仕上げ技法。

洗い出し仕上げサンプル

アップにするとこんな感じ、みなさんも見たことあるはずです。
大昔から世界中でおこなわれている伝統の工法なのです。

010017b5b78f78bee90e985f04568de49a78feb4d9

では、作り方の解説です。

1.事前にシーラー処理

2.ミキサーでセメントと骨材を攪拌

3.床にながしたら、鏝で平らに均す

今回使用した材料は ストーンフィーネ stonefine

株式会社ヤブ原さんの製品です。

016adbc69fb9476a28a4a62a48d294c11d2f82c6f7

ブロードカラー 7.0kg
下塗用混和液 0.4kg
下塗用粉体 0.8kg
1箱で およそ1㎡です。(塗り厚 12mmの場合)

stonefine01

stonefine

NERI-S工法 ナンバー4401

骨材は専用の小さい黒砂利を使いました。

stonefine02

駐車場ですから、車が乗っても大丈夫なように
厚みは 15~20ミリと たっぷりの打設です。

0105d5372b7b62ff0c6a0ef7bb0d2dbc22cf0802c5

藤井君が 縁石との境界を道路面引き鏝でおさえています。
こうして目地を切って斜めに仕上げておくことで
欠けたり、砂利が抜けやすい端っこの処理は万全です。

0157dcb3a7cf04d5d2d59fef9f2e7200bec18d830a

この日は天気が良かったので
鏝で押さえたら  早めにしまりはじめました。
休む暇なく、すぐに洗いの工程です。

016c71c875ca4577994a7ae674a4119455fcdc995b

メーカーの斎藤さんも作業用のつなぎで応援に来てくれ、
職人が流しやすいように水ホースを持っていてくれました。
仕上がった床がホースで傷つかないようにという配慮
現場を知っている営業さんの存在、職人の心強い味方です。

010f54d6c9da5cf4d1455f392c210acebcaa7c2c7a

勾配の上流で水を流しながら
下の方では鉄尾さんがローラーでノロをそ~っとぬぐっていきます。

0111b5293fad977a85ef417f0be4830ac1a393c5d6

徐々に きれいな石目があらわれてきました。

0129f1963061fbac7d6e7aaf8a78e76b86437b00c5

この濡れ色がまたいいんです。
洗い出しの良し悪しは、乾いたときにわかるのですが
実は、雨の日の風情ある美しさがたまりません。

0199723797742252f143f53252c2e5b31f69fdb4f3

最後の仕上げは、濡れたままではいけません。
スポンジを使って、石の表面に付着したセメントの残りを
丁寧に拭き取ること。
これなくしては、きれいな石目が残りません。

すっかり水気がとれたら乾燥期間をしっかり確保して完成です。

01f0441b4f9026ae4706cf55f8d3a8cc20a4ac6716

どんなにきれいに拭いても
モルタルというのものは、どうしても左官屋泣かせの「エフロ」がおきます。

ムラのようにみえるのがエフロです。

0194a6b65ccd2a1f8c165853659ffecf2a731cab4c

エフロレッセンス(白華現象)が表出する主な原因は、モルタル中の水酸化カルシウムが、
浸入した雨水などに溶けてにじみ出し、空気中の炭酸ガスと反応して炭酸カルシウム となったものです。
白く変色したように見えるので施主様からのクレームとなりやすい現象です。

その部分には、後日「酸洗い」をかけます。
上記の写真のような製品を用いて除去作業を行います。

017e3c636f5e497a818fc8d71e47cc85e722b44f78

エフロが目立たなくなりました。

01bd79d767afc0c9af3976a02d1608aa5ffd479141

というわけで完成

もう、車のタイヤが乗っても大丈夫!!

お隣さんの駐車場とひと味ちがう
この手作り「洗い出し仕上げ」いかがですか。

もちろん、玄関やお庭にもいいですね!

石のサイズ・色と目地のカラーの組合せで
あなただけのオリジナルな床ができます。

お問い合わせはお気軽に八幡工業・ナチュラワイズまでどうぞ
電話 03-5876-3375

株式会社ヤブ原 湿式建材・機械・器具の総合商社

※ 製品情報 HP  ↓

http://www.yabuhara.co.jp/stonefine/products/neri/index.html

 



埼玉にオープン!「住まいの体感モール」造形編

無垢スタイル建築設計株式会社さんの新店舗 がオープン

20170501_r_a_03

ここは実際に触って、見て、感じる 『住まいの体感モール』

休日の見学は、ここ一か所で満足!
もう、いろんな住宅展示場をまわってクタクタになることも
メーカーさんのショールームツアーをして悩むこともないです。

*一足先に見学させていただいた前回のお話は ↓ こちら
http://www.naturalwall.jp/?p=3580

  • 住まいの体感モール
  • 住所:〒339-0056 埼玉県さいたま市岩槻区加倉4-14-6

・・・・・・・・・・・

さあ後編は、ここから八幡工業の出番です。

外部柱型の施工は八幡工業の特殊造形スタッフが担当させていただきました。

012168c3d951edb1cbf76ce9f4871b20cf12b48567

この柱、石張りに見えるでしょ!
ていうか、石張りにしか見えませんよね。

実は、八幡工業は石屋さん!!

014d7b637851126a274e4674de59f512bec496a322
えいえ、左官屋です。

ですから 石はモルタルで造形するのです。

019f0a4743482f95a1327efb2634b98c61cfea5ff7

これが下地のモルタル塗りの段階

01c3d2abacf05fd4c1652df6993e32749503cb275a

石調に彫っています!
そう彫刻です。

ですからリクエストがあれば、
好きな石材を好きな大きさに
目地の幅も含め柔軟にお答えできます。

0181f6e60b17c6fd32239b0a0ef8c0eb748abd14ac

形が決まったら、
最後はエイジング塗装で仕上げます。

0165188c11f71ba247e77cff3f1a0a78fee5a6ae72

アップしてみます。

0105a57783890aa6da172b5c6fd0d5663bd778d9ed

完成、たくさん作りました。

・・・・・・・・・・・
無垢スタイル建築設計株式会社さんからのご依頼で
上尾のお施主様のお宅の外壁造形をさせていただきましたので
最新施工例もご紹介します。

0121a02c8fa0e7bee01a58a90825158bd4943c6288

019fb718fab9837b1c5796e5a3c7ece7e35c0daa68

増築部分の石積みモルタル造形
最初はラフに線を引きます。

0173658ced2115353114f1bf0cfdef96bca70f3d98

彫りこんでいきます。

01e4007c276c82041e6169140507c4eab5ae8118ac

「目地は極力細く」という難しいリクエスト
目地なしの場合、通常は15~20ミリの塗り厚が
倍くらいの塗り厚にしないと自然な感じにならないので
職人さんは、なかなか大変だったようです。
0173896d914eda33256cd36daeb2c912ceb7608f0e

苦労の甲斐あって
堂々の石積みが完成しました!!

黒いガルバリウム鋼板の母屋とのマッチングもいいですね!

上尾造形

今回、お手伝いさせていただいたのは
埼玉の 『無垢スタイル建築設計株式会社』 様 でした。

http://www.muku.co.jp/

ありがとうございました。

 



埼玉にオープン!「住まいの体感モール」前編

いつもお世話になっています
無垢スタイルさんの 新店舗
「住まいの体感モール」がオープン

20170501_r_a_03

業者向けのレセプションにおじゃましてきました。

モール!!と、いうだけあって3フロアーにわたって、とにかく広い~~
体験ブース、モデルルームもデザインの異なる部屋がたくさん!

 

019f971dba2c878890d60bbd242dfaffa50153c4c9

国道16号線沿い
東北自動車道 岩槻インターチェンジおりてすぐ

017e2fab220db828a57857d69ab0edab1c9da52ccd

ここは実際に触って、見て、感じることのできる『住まいの体感モール』。

無垢スタイル建築設計株式会社
http://www.muku.co.jp/

01d1fcccb566775e919d56912ac3056a89907143c8

中に入ると埋め尽くすほどのお祝いのお花

おめでとうございます!!

20170603a_r_n_04

一階部分は 耐震構造やお家のシステムの解説コーナー

20170603a_r_n_06

外壁の仕組みの模型、内装や断熱の説明

20170603a_r_n_05

各種屋根材の紹介

018a0077ac4ee91b3a2db9c2c0ce54315819dafffe

そして、高齢者や車椅子用 バリアフリータイプのキッチン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2階にあがると

0108463543007631f8062b1d681bcb8cd591d33e05

そこはまるで映画のセットのようなお部屋がぞくぞくと

まず、ゴージャスなリビング

01b68ae72c8de6c5170f1d2c0fe56c30a3297688c7

そしてキッチン Lixil 社 のシステムキッチン

017f51872c99ade0af4948373a92445fc08b9f6ce9

北欧スタイル のキッチン

014a0c6d9e7fe9c0071c3ba044cecb80685b5ef314

01090c325b3b94701a926ef67b5b024d94f8add8a5

ちょっとしたスペースにも一味違うデザイン

019df22a0591b4abe027f503935fe393420027f00c

なかでも私が「お~~いいな」と思った
タカラスタンダードの ホーロー製のバスルーム
鋳物なので驚くほど重たいて丈夫、そして汚れに強くきれい

01bbbe369d394614de44d66b1ab123c62648a8d9d6

壁全部がホーローなので、マグネットでフックやタイマーが脱着可能
これお掃除にも便利そうです

015a5eb9b7bf677c5909909310da5012c0b0405f6b

ドアの見本コーナー

0120e278b0fbbbf4f000efc0fa7cf61f0f5ec5a318

珪藻土塗り壁のカラー見本

01cbe72ba0dd5d7a8dadf19b3d140b187df6ba9b5b

無垢スタイルさんの代名詞でもある
国産 無垢の天然床材  と 自然塗料の色見本

【 まとめ 】

「住まいの体感モール」は このように
断熱体験やバリアフリー体験、スタイルごとのインテリアゾーンなどなど
実際に体感して住まいの理解を深めることのできるショールームです。

ここ一軒行けば いろんな住宅展示場をまわったり
メーカーさんのショールームを見学しなくてすむという感じでした。

やっぱり、実際に足を運んで体感したくなりますね!

  • 住まいの体感モール
  • 住所:〒339-0056 埼玉県さいたま市岩槻区加倉4-14-6
  • 電話:048-797-6269
  • 営業:時間午前9時〜午後8時
  • 定休日:毎週水曜日(第2・4火曜日)
  • https://goo.gl/maps/mtz2S7BQvF32

・・・・・・・・・・・

さあ、ここからが八幡工業の出番です。

012168c3d951edb1cbf76ce9f4871b20cf12b48567

この柱、石張りに見えるでしょ!
ていうか、石張りにしか見えません。
この部分の施工を 左官・特殊造形でやらせていただきました。

くわしくは次回を お楽しみに!!
http://www.naturalwall.jp/?p=3581

 



今までにない杉並ショールーム

LUCASA DESIGN 杉並ショールーム がオープン
株式会社ホーク・ワン様からご案内いただきましたので
営業・斎藤が お祝いにおじゃましてきました。

017fec03b63293d903c7399707b5b2feb96241ffd3

杉並の幹線道路、井の頭通り沿いにそびえたつ白い建物
今までにないショールームという噂に、期待がふくらみます。

http://www.hawk-one.jp/lucasa/

八幡工業でお手伝いさせていただいたのは外壁の左官工事

01e7bb780066bd0b29a386a5c88d9995d9c364b989

フランスの高級住宅を思わせる重厚でモダンな塗り壁材
『 Senikabe セニカベ 』 という材料で仕上げさせていただきました。

01d9a2073a8fc636b0783859c5c7925190668a2758

セニカベは外装専用に開発された耐久型の欧州漆喰です。

01eac8bd0ca1324f2776621105fa32d2f5bd7cb711

空気と触れることで石の強度に戻るセニカベは厚塗りができ、
お好みのテクスチャーと色を組み合わせることで様々な外観の演出が可能です。
優れた耐久性があり、100年経過すると本物の石の強度に戻ると言われています。
天然素材の性質上、表面に静電気が発生しにくいため、空気中の汚れが付着しにくい素材です。

 

製品に関して詳しくは セニデコフランス合同会社 のHP をご覧ください。

http://senidecofrance.co.jp/collection/senikabe/index.html

01680a6550f23f3cf3e6b4677985acf0431f6caeec

この日は内覧会ということで、
たくさんのお客様、関係各社がご挨拶にお集まりでした。

013b82233a8ca382e622a317910d878b7b510d74c9

来場者の 革靴も心なしか、高級にみえる。

015f8f3dcf5393ec2122a319ef4ac75b37d0cca0fc

では、僭越ながら内部をご紹介させていただきます。

01dcbde74d6517b38e469b0133bf1351c8d89b1bee

吹き抜けの玄関
解放感たっぷり 太陽サンサンです

018da40a719f03ed6f1c3327e654af0498d1a22678

一階のラウンジ

016e73c4d9f0942bfade1e0c2f8cbdce7b3fe27a85

奥のライブラリースペース

016ca2e6341666dd6e25816bf042a8fcd87712893c

建築関係の蔵書がたっぷり収納された壁一面の書棚

01e51572ee6ce92017e164e72f83edf1d9565acae1

二階にあがります。

0157efb8a253b1f5f4c021c93794df7a1e07d7808f

打合せの部屋でしょうか

018797bf1b31055a787fc001bdfaf5144724315d00

石積みの造形的な空間に遭遇

0122afe6e8981ce2e44264e535b2b9cad466075625

調度品や絵画がいちいちカッコ良いです

0184bd7aeb5d06ec6e3840b1f5a375d869e491b976

三階には光あふれるジャグジーバス

01a9ffcadb6d6821935dc16f15d0ce1f8c024d439e

おっと~ これはイタリア磨きの壁
照明効果がニクい演出です

01a77ebcb13af25193fc9c06efb8c79051e514a8fb

寝室へと導く 大理石のような通路でした。

010821c60c7d95117869f2226e0662646943b75eb8

わ~~お ラグジュアリーなホテルのスウィートルームのような寝室

01aa932c29c1510e60ef17666683036adef4a61400

屋上テラスです。
大勢でバーベキューパーティーできそうです。

0185ff77ce891dfec7a381382bbcb988ec11b51ccc

お土産にいただいた 豪華なパンフレット

01b678997e0ce1c6419797f5c425f9c766a3cb8186

どうです、
「今までにない! まったく新しいショールーム!!」

このキャッチコピーにまちがいないですね。

みなさん近くにお寄りの際にはのぞいてみてはいかがでしょうか。
map



第22回プロセミナー「左官と漆喰」を学ぶ集い を開催しました

 建築に関わるプロ向けのセミナーとして
イケダコーポレーション様との共催で
2013年から毎年4回行っているこの企画。
22回目 は、2017年5月24日(水)に開催。

 女性1名、男性3名さまのご参加をいただきました。
群馬・茨城・八王子とみなさん 遠くから
お集まりいただきありがとうございました。

22th セミナー

 第1部 スイス漆喰カルクウォールとは
イケダコーポレーションの今村さんによる講演です。

 017a6237dcaf4564c582f0bfffdd2097005c2d88b7

第2部 は  自然素材による内外装の湿式施工について
八幡工業 齋藤から施工例や注意点に関して解説させていただきました。

ここでお昼休憩です。

同じ敷地内にあるCAFÉ SunY’sで、葛飾元気野菜を使った
自慢のランチをお楽しみいただきました。

01e601a411a005a62e7ff2d56b181e2d8c2d153890

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第3部 スイス漆喰カルクウォールの実演&施工実習

午後はお待ちかねの壁塗り体験です。

016e83c5bfd74c54696bc478e8d2012aa34e247a36

弊社専務 八幡吉彦のお手本のあと、まずは、鏝返しの練習
そして各自1枚(およそ1㎡分)の壁塗りに挑戦していただきました。

0119cf24c61016919035eee838a5b304a62fcd13d7

最後は 刷毛、櫛、木鏝、ローラーなどの仕上げ道具を使って
思い思いの仕上げパターンを楽しんでいただきました。

0165df40757e754b6c90125569954ac4e2000a916a

 ・・・・・・・・・・・・・
さて、2ヶ月に一回のこちらの講習会、
次回は7月20日(木)の開催予定です

詳細がきまりました、イベントページにご案内をのせます

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

さて、プロ向けの講習以外にも、
一般のお客さま向けの塗り壁体験も随時実地しております
DIY/塗り壁に興味のある方はこちらをご覧下さい

 → http://www.naturalwall.jp/workshop

こちらは、おひとりでもお友達、ご家族でも4名様まで
みんなあわせて3000円なので、すごくお得です!!!

0187140821fdb720d10f3ca81bc9a306a2612bc7a4

大学の研究の一環でいらっしゃった女子大学生

01ce85f95ca708b426a38d4327a5c08ae165a0e8f1

神奈川からいらっしゃったカップル

IMG_6529

まもなくご結婚というおふたり

 マンツーマンで徹底指導させていただきますので
初めての方でも安心ですよ!
お申込み・お問い合わせお待ちしています。

 



街建にご紹介いただきました。

左官資材をはじめ建材、建築機械器具の購入専用サイト
【街建・まちけん】
https://machiken-pro.jp/shop/pages/mystar-yawatakogyo.aspx

【街建・まちけん】

「こだわりの道具・材料」というテーマで
ナチュラワイズ店長・八幡吉彦がインタビューを受けました。



壁をおしゃれにしたい!  DIYで左官をやってみたい!  カルクウォールのことをもっと知りたい! という方は

施工依頼・お問い合わせ・見積り依頼など、お気軽にご相談ください

お問い合わせフォーム
TEL 03-5876-3375