ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ

スタッフブログ

八幡工業オフィシャルブログ

塗り壁体験(江戸川区のTさまご一家)

 こんにちは ナチュラワイズの清水です

今回の塗り壁体験は江戸川区のご夫婦と高校生の息子さんの
3人でのご参加です

高井さま 大

寒い中お越頂きありがとうございました

本日の予約は 朝9時からです
(ここだけの話、体験は朝9時からがお勧めです♪
2時間の体験内容ですが何時に始まっても何故かお昼に終わるんです(笑)
なのでじっくり色々したい人は早目がお勧めです)

—————*————–*—————*————–*—————*—————

まずはショールームでご挨拶と座学です

 この時に体験内容の流れと、カルクウォールについての勉強をしていきます
(自宅の気になるお部屋の写真や見取り図を持参していただければ
具体的な施工方法もお伝えできます)

 3

 今回のTさまご一家は和室のリフォームをご検討中と言うことなので、
京壁の剥がし方やその後の施工方法を中心にお話しました
(実際希望されている場所をダイレクトに学べるのもナチュラワイズならではのサービスです)

次にショールームの隣の練習場に移動しての実技です

—————*————–*—————*————–*—————*—————

実技(養生)

まずは養生から始めさせていただきます

 6

 ご自宅を自分たちで塗る場合を想定して、一から学んでいきます
(塗るだけの教室だと実際自分達だけでリフォームはとても難しいです)

マスキングテープの種類や貼り方、マスカーの使い方、ブルーシートの貼り方、
プラベニアの使い方等を聞きながらご自身で黙々と作業・・・真剣です!

9

言葉で聞くだけだとよくわからないことも、実践するといかに大変かがわかる貴重な体験です!

そしてきちんと出来ているかの厳しいチェックが齋藤講師から入ります

7

養生のマスキングテープがきちんと出来ていないと最後に「あちゃ~」と
ならないようにしっかりと押さえ込むようにと熱いトーク炸裂です

皆さん自分の養生が合格かどうかドキドキしていました
(大丈夫です♪皆さんとても丁寧に出来ていていました)

—————*————–*—————*————–*—————*—————

実技(道具の使い方)

次は道具の使い方です
(ナチュラワイズでは道具一式の貸出しがあるのでその道具の使い方も学びます)

0166c5217086180ae7b49c51f5e3c0a5ffca82fd6c_00001  5

DIY用に荷物が自宅に届いても困らないように一つ一つ丁寧に説明します

輪になりながら「がぶりより」での講習です
話す方も聞く方も真剣ですね

—————*————–*—————*————–*—————*—————

 実技 ミネラル(下地塗り)

 まずは下地材の塗り方からです
(下地をしっかり塗らないと次の工程には進めません!
これを怠ると仕上がった後、数年後トラブルの原因となるからです)

下地材は鏝ではなくペンキを塗る用のローラーで塗り進めます
ペンキとは違い、底に溜まっている砂も一緒に塗るようにするので少々コツがいりますが
皆さんとても上手に塗れてました

4

 最初は中々ローラーが回りませんが、慣れてくるとクルクルと思い通りに回ってくれます
ローラーが回り始めると作業がとても楽しくなりあっという間にボード一枚塗り終わってしまいます

—————*————–*—————*————–*—————*—————

 実技 カルクウォール(中塗りから上塗りまで)

まずは鏝板の上で練習です!

いきなり壁に塗ろうとしても鏝と鏝板に慣れていないと床に材料を落としてしまい
中々水平な壁に塗る事ができません

 

8

しかしTさまご一家は皆さんとても器用であっという間に上手に鏝の上に
材料を乗せることが出来ました(初めてとは思えないくらお上手でした)

2

 

 鏝の上に材料が乗るようになったら壁に塗り始めます

 

 10

最初は思うように漆喰が壁に塗れませんでしたが段々と鏝の扱いにも慣れてきて
最後は壁に模様を思い思いに描けるようになりました

 

 31

鏝で模様が出来るようになった後、自分たちはどのような模様が好きか
イメージをしていただく為に、ナチュラワイズの壁を見てもらいました
(体験の壁の模様と、実際塗られた広い壁で見る模様は印象がとても違うのです)

 

最後に綺麗に出来上がった壁の前で記念撮影です
(奥様の笑顔がとても素敵ですね)

写真にしてしまうと壁の模様が見えないのが残念ですが
皆さん色々な模様を描いて頂いていただけました

 高井さま 大

この後 併設する しっくい カフェ SunY’s でのランチをお召し上がりになりました

 帰りがけに「思っていた以上に楽しかったです」と言うお言葉を頂けて
とてもうれしかったです

寒い中での塗り壁体験お疲れまでした

また何度でもナチュラワイズに遊びに来てくださいね♪
スタッフ一同こころよりお待ちしています

 

—————*————–*—————*————–*—————*—————

ナチュラワイズの塗り壁体験はこちらです → http://www.naturalwall.jp/workshop

 



「TOKYO匠の技」の撮影!

こんにちは ナチュラワイズの清水です

ニュースです!

東京都が制作している「TOKYO匠の技」2017 

代表取締役社長の八幡俊昭が選ばれました!

熟練技能者の匠の技をビデオと冊子で紹介しているシリーズの「左官」編です。

http://ur0.link/C2aj

—————————————————————————————————-

取材は2017年2月6日(月) 朝早くから撮影開始!

早すぎて私が出勤した時はすでに始まっていました(汗)

image4-4

八幡工業の作業場での撮影です

image4

思い切りのアップw 社長頑張ってます!

 image2 image5

 立ち姿が決まってますね。実は社長はランナーなのです!日々体幹の鍛えます♪
(姿勢が悪いと色々な所に負担がかかり長時間の作業は難しいのです)

image7

塗って!

 image11  image12

塗って!                塗って!

image2-2

ぴん角!

image3-3

湾曲!

image10

途中途中狂いが無いかまめに測ります。一流の職人は1ミリにこだわります!


image8

そしてまたピン角!一番神経を使いますv

image6

細い場所も丁寧に塗ります!

 朝から夜まで・・・・ほとんど休み無く撮影してました
社長の体力と精神力には驚きです!そして撮影スタッフの皆さんも休み無しです!

そして9時間にもおよぶ作業後に出来たのがこちら
(実際の仕事ではもう少し早く仕上がるのですが、ひとつひとつ
解説したりカメラアングル変えたりしたので時間かかりました)

image9

完成しました。
美しいですね~完璧なフォルム!
我が家の和室にもお願いしたいです♪

・・・・・・・・・・・・・

しかーし!これで終わりではありません!!!

ここからは、道具の説明撮影!

どれが何に使い、 気をつける点や注意事項やなぜこれでなければ
いけないかの理由等々をひとつひとつ行いました(この段階で外は真っ暗です)

image1-1

コレで終わりかと思いきや、最後のトーク!

女性キャスターさんからの質問に答えていきますw

社長の思いとか左官に関する意気込みや今後のビジョンとかw
最後まで張りの有る元気な声で答えてました(社長いったいお幾つですか(笑))

 image3

寒い北風が吹きすさぶ中での撮影にもかかわらす社長もスタッフの皆さんも
終始笑顔で進み、皆さんのプロ意識とすこぶる体力と精神の輝きを
感じる撮影現場でした

この撮影の内容はどのように編集されるのか、出来上がりが楽しみです♪

  image1

 ではでは皆さん長時間本当にありがとうございました

 冊子やDVDが完成したらお知らせさせて頂きます。 お楽しみに~~!!

 



左官の本 『土蔵が出来るまで』

こんにちは ナチュラワイズの清水です

今日は『土蔵が出来るまで』の本の紹介をさせて頂きます

0188413b2853318a63b5bd42167f9063545d14e8fa

発行/松崎町・一般財団法人 松崎町振興公社
定価・本体価格 1250円(+消費税)

この本との出会いは2015年10月頃でした

鏝絵師生誕200年記念として都内ではじめて
[伊豆の長八作品展]を行うと言うことで
武蔵野市立吉祥寺美術館に足を運びました

展示の中には左官の鏝で作成された絵や彫刻がたくさん飾られていて
左官の世界の広さに驚かされました

左官は壁を塗ると言う以外にアートとしての世界もあるんですね
そう言えばディズニーランドのジャングルクルーズや
その他色々なアトラクションの中の装飾も左官職人が
フリーハンドで作ってると聞いたことがあります
(と言うかご本人にお会いしました♪すごく気さくな人で最後の手直しを全面的に
手がけてリアリティーを出したとおっしゃっていました)

伊豆の長八さんの作品を見た後、自分でも何か作ってみたい!と思い
一番わかりやすそうな本を選びました♪(絵本形式で土の作り方から載ってるんです)

なんだか漆喰をこねていると童心にかえった感じがしますね(笑)
無心になれる大人の遊び感覚に浸れる左官!皆さんも一度左官体験してみませんか?

ナチュラワイズの塗り壁体験はこちらです → http://www.naturalwall.jp/workshop

 



塗り壁DIYサポートで安心リフォーム

浅尾・小原さま01

2016年12月にナチュラワイズの塗り壁ワークショップに参加された
 なかよし従妹さん。

江戸川区にあるリフォーム工事中のお家を
快適で安全な材料できれいにしたい!!

しかしながら予算にも限りがあるのでプロにすべて頼むのではなく、
自分たちの手で可能な限り「スイス漆喰」で塗りかえたいと、
ショールームにご相談にいらっしゃました。

「わかりました、おまかせください!!」(講師:斎藤)

およそ2時間の講習で、
養生・鏝塗りの基本動作・仕上げまで学んでいただき
材料の良さはもちろんのこと
すっかり塗り壁作業の面白さにも魅了されたようです。

お持ちいただいた図面をもとに 1階リビングと2階寝室
合計100㎡の面積に必要な材料費をお見積りさせていただきました。

実は年末はあたらしいお部屋でご家族と過ごしたいとの希望。
しかも天井も塗り替えしたい。でも 施工期間は2週間しかない・・ピンチ!!
そこで急遽 DIYサポートを組み込んだプランをご提案しました。

 016b92055ae5469b00bafda7e3e8a4711fe4118e25

工事初日
まずは、養生してからビニールクロス剥がし

このお家はおふたりとっても、小さなころからの思い出の詰まった家。
「出来上がりが楽しみね♪」  とワクワク作業です。

01521a26636c6e464995b991aa15ccbbd81098113a

猫ちゃんが時々パトロールにきます。

0132f4470b765fcb5f7c33ea2e8349b8dc44a2b96d (600x800)

「ねえお手伝いして~~」 猫の手も借りたい(笑)

013e5fed72be4b7cc8168326564f968108d2a95623

剥がしたらアク止め処理を2回です。

0163d977b09b936877a73e404a37d6b24805f6d652

あたらしい石膏ボードのつなぎ目には
ファイバーテープを貼ってパテ処理です。

asuka0

このお部屋は、天井はローラー塗りのファルベ仕上げ
壁はスイス漆喰カルクウォールの鏝塗り仕上げです。
DIYサポートをご依頼いただきましたら、いろいろお得があります。

1缶25キロの重たい材料の2階への運搬はもちろん、
用具やかくはん機の貸し出し、養生一式すべて取り揃えて直接お届け。

いいでしょ~ 
ホームセンターへ行ってなにを選ぶの~って悩まなくていいのです。
とくに忙しい女性の皆さんには喜ばれます。

そして、何より施工のプロがそばにいるので安心してDIYに挑戦できます。

32371

DIYサポート2回目

いざ、仕上げ!!!
左官の鏝ポーズも板についていますね。

なんと、自分たちで 専用ミネラル下地材のローラー塗りまですんでいました。
ですので、あとはいっしょに鏝塗り仕上げです。

32362 32364

むずかしい天井、柱の角やお部屋の四隅などは見かねて
インストラクターがやってくれることもありますが、
おふたりは結構左官のセンスがあり、もう素人の領域超えてます。

 

 asuka02

 DIYサポート3回目

この日は八幡工業・女子左官のエース田原さんがお手伝い。
最後の仕上げ作業を 女子だけで和気あいあいと行いました。

そして清掃・片付けと貸出した用具類の回収、ごみの撤収まで済ませ
完成を見届けてからナチュラワイズの施工サポートも終了です。
(というわけで、インストラクター斎藤は3回サポートにお伺いました。)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 後日、お礼のメールをいただきました。】

このたびはお忙しい年末にもかかわらず、サポートに来て下さり
どうもありがとうございました。

おかげさまで、本当に素敵なお部屋になりました!

斎藤さんの素早い天井塗りと、
田原さんの丁寧で素早いお仕事とサポートのお陰で、
予想をはるかに上回るキレイな完成となりました。

あの家は私の第2の実家でして…これからずっとあの家で寛ぐ度に
お二人のことを思い出して、ほっこりすること間違いなしです!

年始になったらブログを書きますね。 取り急ぎ、お礼まで。

完成01

完成おめでとうございます。

丁寧なメッセージまでいただきホントにありがとうございます。
このように直接お客様からお声をいただくことは少ないので
職人としても営業としても(笑)この上なくうれしいです。

こちらこそ今回はお手伝いさせていただき楽しかったです。
従妹やご親戚が集う 素敵なお家でいつまでも仲良く健康でおすごしください。



窓ガラスの縁にも漆喰が!

こんにちは ナチュラワイズの清水です

暖かい陽気に誘われて移転に揺れる築地に行ってきました
いつもは土曜日に行くのですが珍しく1/30月曜日の出撃です

平日ながらお客さんで賑わっている築地はとても活気があり
移転しても < 遊びに行きたいスポット > の1つに認定です(^^)

数日前に友人から「築地本願寺で待ってます」と連絡を貰いましたが
実は築地本願寺の中に入るのは初めてだったのでドキドキでした
(一般人が入っても良いの?って感じで・・・)

門を入ると・・・お堂がバーン!もしや・・・あれは・・・漆喰?
なにやら色々と装飾がされていて圧巻です


1485822411156

そして本堂の中にも漆喰が色々!天井の装飾すごいですね


FullSizeRender

築地本願寺の中にはボランティアで中を案内してくれる人がいるのですが
その人のお話によると「窓ガラスの縁も漆喰なんですよ」と言うではありませんか


1485822357625

1485822371075
ココです!

まさかこんな所にも漆喰が塗られているとは驚きです!
昔は普通だったんでしょうか?
漆喰は知れば知るほど色々な所に使われているのですね(^^)

皆さんも築地にお立寄りの際は築地本願寺の漆喰を見てみてはいかがでしょうか♪

お出かけレポート(築地本願寺編)



オプションで自然素材の塗り壁にチェンジ!!(建売り編) 後編

前回に引続き本日も葛飾区のO様邸におじゃましました

前回の様子 → http://www.naturalwall.jp/?p=3285

今日はとても冷たい北風が吹き荒れて外は凍るような寒さですが
このお宅は日当たりも良く窓を閉めるとぽかぽかと暖かかったです

0118adfc69dc917c2c60d0ed57cb5ed340cea59734

アク止め処理 → 下地塗り → [ 天然スイス漆喰(カルクウォール)] 仕上げも済み
土日の乾燥養生期間を経て、お施主様へのお引渡しとなりました。


施主様は「とても綺麗な仕上がりで、うれしいです」と
部屋全体が清潔な白に統一されているお部屋をごらん頂き大変喜んでいただけました

( O様邸は建売住宅の 引越し前のオプションの工事依頼です。
施工箇所1階のキッチン・リビング・和室にはすでにビニールクロスが貼られていますが、
その上から[ 天然スイス漆喰(カルクウォール)] を塗って欲しいと言うご希望でした)

 Edit

 完成した和室

012b78c6e7a2da41dc9a1918a88a7bb5c080c65ec3

そしてリビングルーム

遠目だとよく判りませんが アップにすると・・・

01718fee6de6ab09667671492c020df2fd8a0f8eb8

出隅の角部分もきれいに塗り仕上ています。

017f12476a6e2ad4a1ef584ef1d863bc268c52f5f0 

スイス漆喰だからこそできる独自のテクスチュアーな感じがとても引き立っていますね

(この模様は施主様が現場の職人とパターンを確認しながら進めていきました)

 ・・・・・・・・・

仕上がり確認後、
取り外してあったコンセント類も取り付けを済ませました

0190d9b7b4cfb762fc6ce1967e6b78f1f6c5b6076c

 

今回はこれで終了~っと思いきや!

・・・キッチンはなにやら遊び心をお考えのようです

そしてお庭や外壁・・・

まだまだ続きがあるようで次回にはどう変わっているのか乞うご期待です!

 

 



オプションで自然素材の塗り壁にチェンジ!!(建売り編) 前編

明けましておめでとうございます
はじめまして営業見習い中の清水ともうします

新年早々葛飾区のO様邸の施工が始まりました

日当たりの良い、素敵な新築の一戸建てです

0112e027cc442dfe6ddcc33b10bc3d213e2f9750a5

 

今回は、
建売住宅の 引越し前のオプションの工事依頼をご紹介します

施工箇所1階のキッチン・リビング・和室にはすでにビニールクロスが貼られていますが、
その上から[ 天然スイス漆喰(カルクウォール)] を塗って欲しいと言うご希望でした


2017.1.19-2   2017.1.19-3

新築のお住まいに傷をつけないように養生はしっかりさせていただきます

2017.1.19-4


今回は流し台を使用させていただくのでピカピカのステンレスに傷がつかないように
しっかり保護します

Before                                                                 After

2017.1.19-5 2017.1.19-6

流し台の周り、カウンタートップもしっかり養生します

2017.1.19-7  2017.1.19-8

Before                     After

床には→プラベニア→ブルーシートを行い、
場所によってはマスカーも行うしっかりとした養生です。
ピンクと緑のテープはそれぞれ糊の強さが違う物を使用しています

2017.1.19-9   2017.1.19-10

 

この日はカーテンの業者さんも採寸に来て奥様と打合せをしていました
施主様の背中ですやすやお休すみの赤ちゃん(ぽかぽか陽気で気持ちよさそうです)

2017.1.19-11

 

コンセントカバーも外します

2017.1.19-12  2017.1.19-13

電気器具は壁から浮かせて周りを塗りやすくしておきます
(電気器具は汚さない為にマスカーや養生テープで包みます)

2017.1.19-14   2017.1.19-15

養生が済んだらタッカー止めを行います
(漆喰を塗った後で壁紙が浮いて来ないようにする為です)

 2017.1.19-16

天井は特に全身使ってのタッカー止め。
職人さん頑張ってくれています!!

2017.1.19-17


この後も、アク止め処理や専用ミネラル下地材を塗ってから
[ 天然スイス漆喰(カルクウォール)] で仕上げます。

本番の漆喰を塗る前に行う作業がとても多いのですね
でもこの作業を怠ると後々とても大変!….と言うかとても後悔することになります

保護を怠る → いろいろな所が汚れたり傷ついたりする
アク止めを怠る → 色むらや筋が浮き出てきてしまう
下地材を怠る → ひび割れや剥がれやすい状態になる

いかがですか?ちょっとした工程の違いで残念な結果にならない為にも
最初から最後まで手を抜かずにしっかりした工程を踏むのがプロの仕事だと思います
ナチュラワイズはどの工程もこころを込め、丁寧に施工させて頂きます

最高級の漆喰を塗るのだから、下地から仕上がりまで完璧を目指すのでご安心ください

完成の様子は又レポートさせていただきますのでお楽しみに

 



2017年 酉年 今年もよろしくお願いします。

いや~早いものです。
ついこの間 お正月だったのに
もう 一月も半ばを過ぎてしまいました。

toridoshi

新年のご挨拶ブログを書こうと思っていましたが
年明けから バタバタしていて
ようやく このタイミングになってしまいました。

あらためて2017年も

「左官業者として、すばらしいご縁に恵まれ
より一層皆様に喜んでいただけるよう施工に励みます。」

そして、

「職人心得10か条」を志に

なによりも「無事故で安全な工事!!」を誓います。

有限会社 八幡工業
カフェ・サンワイズ
ショールーム・ナチュラワイズ
職人、スタッフ一同


なにとぞ お引き立てのほどお願いいたします。

八幡の十か条*

 



2016 今年もお世話になりました。

八幡工業 ・ ナチュラワイズは
2017年 1月7日より 通常営業開始です。
新年もお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

20161228

おかげさまで一年の締めくくりとして 社員スタッフの忘年会をさせていただきました。

201612282

201612281

「無事故で安全に!!」を誓い、より一層皆様に喜んでいただけるよう頑張ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、2016年の八幡工業を振り返るといろいろありました。

IMG_6724

「左官」と「漆喰」を学ぶ集いというプロ向けセミナーは20回を迎え
そこからつながったご縁でいくつかの工務店さまのショールームや住宅の施工を
お手伝いさせていただく御縁をいただきました。

IMG_4902

smile5

カフェサンワイズ、ショールーム・ナチュラワイズが
共同企画でワークショップを行ったことも思い出深いです。

016e94f212b553c051df3780dd59f14662989fed90

IMG_8266

塗り壁体験は来年もお申込み受付しています。
http://www.naturalwall.jp/workshop

IMG_8295

おかげさまでテレビの取材も数件いただき
塗り壁体験と カフェの美味しいランチはレポーターさんにも好評をいただきました。

014268765d2b3aeec6aa8f30d93d2c86c2b1164db1

EAR KISS来店!とっても かわいいアイドルさんでした。

http://www.naturalwall.jp/?p=2933

01f7c580b59e99e6a50d1bc251174e4c1d34770d49

住宅・店舗・新築・リフォームとあわせ450件以上もの案件に
内外左官および外構工事で携わらせていただきました。

枕木造形2

P1070359

なかでも、造形性あふれる特殊左官作業を提案する機会にも恵まれ
塗り壁 + 造形作業におおいに腕を振るった一年でもありました。

marusyo

M bath

来年も 八幡工業、カフェサンワイズ、ショールーム・ナチュラワイズ
職人、スタッフともどうよろしくお引き立てのほどお願いいたします。



お庭の「チョイ変え」は、 葛飾のヤワタにおまかせあれ !!

よく現場で聞かれます。『あなたの会社はどこ?』

八幡工業のホームグラウンドは葛飾区なので
「寅さんのふるさとです!!」  と、わかりやすく答えます。

『あ~  「男はつらいよ」のお団子やさんのあるとこね。』

と、日本全国だいたいわかってくれます。

tora

今日のお話は、その地元・葛飾の工事のご報告です。

正確に言うと 会社は葛飾区の西水元なので、

「寅さん」のふるさと葛飾・柴又とは少し離れているのですが

寅さんに描かれているように職人さんが多く暮らしている町です。

0165e2d0475c6ead778081ef96628ae17bd3793a30

さて、無理くりな つながりですが、

今回のお宅はそんな自動車整備の職人さんであるご主人のO様邸。

一年前に建て売りで購入されたお家の庭のリフォームを依頼されました。

『 この芝生を取って自転車を置ける床にしてほしい。』
というリクエストにお答えしました。

0101cff1cd426ea08d2f29d76936d975f4f3bbfd71

※ では順を追って工事の流れをお見せします。

まずは芝生のあるお庭のフェンスを一部撤去して、植木の針葉樹を3本抜きました。

そして、自転車が乗り入れやすく 境界のブロックを壊します。

017017f00041314cc40934efdb0d6e07f35cb0abe5

あれ!?  社長さん?

015177d36e7f5cff30055105c1582effb5896effe8

やっぱり  八幡社長です。
生涯現役!! 一職人です。
腰が痛いとといいながらも がんばって働く えらい社長です。
スコップで15センチくらい土をおこしています。

01945e97418c30ce794206c7830bcc4e1036aa3290

掘り返した土をダンプに積むと山盛りです。
結構な量の残土になるのが不思議。
これを処分場に捨てに行き本日はここまで。

011da87d8f27129e85a62b47720e7e5b35444a8af8

翌日、砕石を敷き詰め ランマーという機械で転圧をかけます。
そのあと、ワイヤーメッシュを敷き込みます。
これひび割れ防止です。

01d1b3c708d3e0d6f5e2cdb02b72c0af794562ed00

緑のテープは生コン打設の際の 目安の墨出し

01cc3432bf348cd8bf1efca921912107db408cf8cc

ちなみに、これは芝生との境界。
奥に生コンが流れないように土留めのブロックを積み、
フェンスを付け替えた様子です。
さすが、左官屋 ちゃんと鏝で表面をきれいに仕上げていますね。

011d2963501b972a27f54ecda413814d4b1cb1b46c

翌朝、生コン車が到着。

017c809117651caae9c9d60399506fee9b2a0d2370

さあスタンバイOK!! ってここでも社長~。

01ef6b634c4c295cc5f216950777fe995b62ef7a74

生コン投入

0194cebde2ea3c01fd26b21b9d1dea0e91942e0ca3

手前は、これ以上流れないように 板で止めます。

01ac27ec4e6580d30190f6fca4bee6ce311b646b78

コンクリート打設完了。

流した量は1立米ほど、30分程度で終了。
生コンを均すのに大忙しで、社長が鏝で押さえているところ撮り忘れました・・

0193050e4c7fe188d8ee20aaa2ed5b95c7218ced07

その日の夜。
雨が降ってきたのでパトロール、シートをかけ流れないことを祈ります。

010490d392578c2e7a6df3c59e1937030bcdf24c56

翌朝、シートを外したら お~セーフでした。

新たに作ったブロックの部分にはもともとの土台にあわせて
クリーム色のジョリパットを塗って仕上げます。

0118177636d42190c6c313c36fea86760670e72ccb

乾いたら 土を埋めもどし芝生をはります。

011ee65bde7afa5eb27477bb0b3cf833c5a30b01c4

完成しました。

雨の水が溜まらないように手前に向けて勾配をつけてあります。
最後に水を流して しっかり確認しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【  まとめ  】

お庭の「チョイ変え」は、 ヤワタにおまかせあれ !!

八幡工業は 左官屋ですが、壁だけじゃなく 外構工事も承ります。
こんな風にちょっとした 土間でも結構ですので、
なにか暮らしで不便だな~~
ここ、こうしたら便利になるのにな・・・。

というところがありましたら どうぞお気軽に ご相談ください。
細かいところまで 気を配って、かならずや みなさまのご満足いただける
いい仕事させていただきますよ~。 (ナチュラワイズ営業・斎藤より)

012919c2824a6269a0639de14fe7afa836dc9f7229

Natura Y’s(ナチュラワイズ)
〒125-0031
東京都葛飾区西水元 2-11-17
TEL 03-5876-3375

(有)八幡工業 Natura Y’s(ナチュラワイズ)
〒125-0031  東京都葛飾区西水元 2-11-17
TEL 03-5876-3375



壁をおしゃれにしたい!  DIYで左官をやってみたい!  カルクウォールのことをもっと知りたい! という方は

施工依頼・お問い合わせ・見積り依頼など、お気軽にご相談ください

お問い合わせフォーム
TEL 03-5876-3375