スタッフブログ

スタッフブログ その他

リフォマガに八幡工業のMORTEX施工例が紹介されました!

リフォマガ確認用_page-0001

リフォーム営業のプロを目指す方のためのマガジン教材


「リフォームセールスマガジン」10月号発売中!

 

≪トレンド建材情報≫のコーナー

DESIGN RECIPE

優れた機能と高い意匠性を合わせ持ち、室内や屋外でも使える左官材、

仕上げモルタル材「MORTEX」の紹介ページに八幡工業の施工例が掲載されています。

 

https://www.refo-maga.com/pages/2339190/page_201810230134

読んだら、営業にすぐ使えそうな即戦力な記事が
たくさんあるのでバックナンバーもじっくり読みたいです。



MORTEXでおしゃれに生まれ変わったプランターで植物と暮らす

都内のお屋敷に納めさせていただいた朱赤のプランターを

ベルギーの左官材 MORTEXでオーダーメードさせていただきました。

原型は お客様から支給されたプラスチック製品です。

あらかじめカチオンを塗って乾燥させておきました。

今回は、現場ではなく八幡工業の倉庫で作業しました。

下塗りにも顔料を投入。

VESUBIO という赤茶色の顔料

下塗り・上塗り2回のフレスコ塗りで終わりです。

独特のムラや滲みを表現できるのが、MORTEXという材料の特徴です。

https://o-takahata.jp/

塗ったばかりは 濃い目に色が出ていますが、

乾燥したら 色はすこしさめて 落ち着いていきます。

現場にお届けして さっそくお客様が植物を入れて設置しました。

テラコッタにしか見えない 重量感。

もうプラスティックの面影はまったくありません。

しかも 厚さ、2ミリ なので軽量、なのに落としても割れない堅牢さ。

木、鉄、石、タイル・・・下地は選びません。

気になった方、是非とも八幡工業・ナチュラワイズにお問い合わせください。



スイス漆喰マイスター会 認定施工業者のおしらせ

このたび有限会社八幡工業は
スイス漆喰マイスター会事務局が定める
知識、技術、対応力における基準を満たす
スイスマイスター施工業者として認定をいただきました。

 

 

イケダコーポレーション東京・築地ショールームで行われた認定式の様子。
加藤常務取締役より 八幡専務に直接手渡されました。

 

 

認定書授与式のあとの全国の施工店さんとの交流会

 

 

あわせて、株式会社イケダコーポレーションさんよりのお知らせです。

「スイスウォール」のオフィシャルサイトオープン!

 

 

スイス漆喰の歴史や機能性など、より分かりやすく解説しております。また、
一般のお客様向けにメンテナンスやDIYの方法についてのページもございます。

今後さらにお役立ていただければと思いますので、是非ご覧ください!

◇SWISSWALL Official Site▶️ https://swisswall.jp/



2020 今年もよろしくお願いします。

令和二年が明けました。
おめでとうございます。

今年も八幡工業・ナチュラワイズは、
さらにデザイン左官に力を入れ
=  感動する仕事をのこしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年の仕事から おめでたいこの一枚!をどうぞ。

個人宅バルコニーの富士山壁画

https://www.yawata-sakan.com/blog/17817

施工前の モルタル下地の二階バルコニーの様子です。

奥行と広がりのある 霊峰富士山と日本庭園の絶景に生まれ変わりました。

八幡工業では卓越した左官と美術塗装の技術でこのような特別なお仕事に対応いたします。

デザインから模型製作~現場施工までトータルでお任せください。



建設マスター顕彰のお知らせ

この度、弊社 八幡吉彦は、平成 30 年度「優秀施工者国土交通大臣顕彰」にて
優秀な技能・技術を持つ建設技能者として『建設マスター』を顕彰いたしました。

メルパルクホール (東京都港区芝公園)にて開催された式典の様子。

左官職種では 全国から9名が顕彰しましたが、
ベテラン勢の 50歳 以上が多い中、八幡は41歳での顕彰となり恐縮しています。

この日は、各分野で優秀な技能・技術を持ち、後進の指導・育成等に多大な貢献をした
建設技能者422名が建設マスターとして顕彰、
そして、今後さらなる活躍が期待される青年技能者101名を建設ジュニアマスターとして
顕彰しました。

いただいた顕彰状です。
顕彰(けんしょう)とは、個人の著名でない功績や善行などをたたえて広く世間に知らしめること

純銀製のバッチもいただきました。

日本左官業組合連合会
長谷川会長から祝電を頂戴いたしました。

ますます精進してまいります。

ひとえに お客様、取引先の皆様、
会社のスタッフ、そして家族の支えあっての顕彰でございます。

みなさまありがとうございました。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。



2019年 連休中の営業のお知らせ

この連休中にDIYでの塗り替え計画をご検討でしたら

スイス漆喰材料、およびリボス塗料のご注文はお早めに!

ナチュラワイズショールームは4月27日 ~5月 6日はお休みをいただきます。

カレンダー2019.5GW

塗り壁ワークショップおよびDIYサポートもこの期間はお休みです。

材料、用具の出荷は4月26日(金)午前中が最後です。

おそれいりますが 25日(木)までにお早めにご注文ください。

 

なお、材料の目安は、

ミネラル下地(15kg)が 1缶で40㎡

カルクウォール(25kg)が1缶で8㎡となります。

塗り面積の目安は下の図を参考にしてください。

ナチュラワイズのショッピングページはこちら!

https://www.naturalwall.jp/item

Table guide



2018~2019 八幡は3Kから3Cへ

2018年

自然災害、国内外の政治・・いや~激動の一年でした。
八幡工業もいろいろありましたが「いいこと」限定で!!

ヤワタのニュース トップ3をご紹介しましょう。

ジャジャン 第1♪

八幡工業 左官 のホームページリニューアルオープンしました!

パソコン、スマホ、 タブレットにも完全対応

内外 施工事例も充実しています。

そして、ジャジャン 第2♪

あたらしいフレッシュな人材が3人加入!!

4月から学校を卒業し職人をめざす女子ふたり、
事務スタッフの玉置も暑い夏を乗り越えがんばっています。

さて、これまで建築業界は ず~っと 3K といわれてきました。
労働環境・作業内容が「きつい (Kitsui) 」「汚い (Kitanai) 」「危険 (Kiken) 」

たしかに左官職種も あいかわらず重たいセメントや砂を運び、
足場の上や高所作業といった危険な場所、ほこりだらけの現場での作業です。

そんな大変な世界に 若いひとたちがやりがいや魅力を感じ
飛び込んできてくれただけでもとても嬉しいできごとです。

若い男性・女性の感性、気配り、センスで
モルタル造形、公園遊具、エイジング塗装など
デザイン左官の仕事をぐんぐん急成長させていってくれることでしょう。

というわけで

ジャジャン 第3♪

八幡工業ならではの新規サービスとして
壁のデザインやパースのご提案。
材料・工法を熟知した左官屋が描くプランはひと味違います!

さらに、スイス漆喰やモルタル造形などを組みあわせた


「いままでにない」
「 左官でしかできない」

「八幡工業にしか頼めない」


仕事の可能性を さらにさらに広げていきます。

イメージパースを描き

心を込めて施工

必ずや、ご満足いただける作品をお納めする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャジャジャ♪   ジャ~~~~ン ♪♪♪

2018~2019 八幡は 3Kから3Cへ

施主様、設計担当の方、工務店の大工さん、現場の監督さんと
「コミュニケーション (Communication) 」良い関係を築き
「コラボレーション(Collaboration)」いっしょに楽しく!
「クリエイティブ(Creative)」創造の扉を開いていこうと思います。

2019年も八幡工業・ナチュラワイズをどうぞよろしくお願いいたします。



スイス漆喰は天然顔料でカラフルになります♪

内装用スイス漆喰 カルクウォールに
天然顔料 着色材ウラ(全9色)を混ぜ合わせれば
お好みのカラーリングが楽しめます!

 

Instagram カルクカラー01

 

カルクウォールは、数千年来 住宅や建築物の結合材として利用され、
最も純粋な白い石灰砂、そして湿性漆喰と自然な乾燥遅延材から作られています。
無着色の白は雪のような 輝く白。

自然な白色で、粒子 の大きさにより0.5mm内装用、1.5mm内外装用があります。
硅化により下地と接着し、調湿性や消臭効果の高い呼吸する建材です。
25kgのバケツ入 りで販売しており、普通の鉱物性の塗り壁と同じように施工します。

カルクウォールはNo.410ウラを混入して自然な好みの色彩に仕上げることができます。

詳しくは 
https://www.naturalwall.jp/item/87.html

実例集 
全体は白で仕上げ
ワンポイントでアクセントにお使いいただくのが粋です。

IMG_3432

 

 

101 黒 でシックな寝室に

IMG_3422

トイレの一面だけ アクセントに
051 ペルシャンレッドのデザインウォール

 

IMG_6202

 

011 黄土色

奥様の大好きな イエローに顔料を調合しました。
ベッドカバーの黄色の色合いにもぴったり

 

IMG_0011

 

青い壁を鏝塗り仕上げ中
121 ブルー

・・・・・・・・・・・・・

*注意事項 色物仕上げは色むらになりやすいので施工時はご注意ください。

また、色で仕上げた壁は 部分的なタッチアップ補修がむずかしいです。
補修および塗り替えは、一面ごとの対応になりますのでご了承ください。

 



塗り壁リフォーム、D・I・Y!

8歳、12歳、16歳の男子+猫2匹。

 子育て真っ最中の谷です。

築13年、喫煙等はないものの、
なんとなくくすんだ壁紙。
子どもがちびちゃんだったころの落書きの後、
足元は猫の爪とぎでバリバリ。


思い出は心の中に…
塗り壁リフォーム、ついに決意しました!
今回は主人と子どもを中心にD・I・Y!

1kazoku

玄関はスポーツ男子の靴がずらり&猫トイレがあるので匂いが…
家族が一日のほとんどを過ごすリビングは埃が…
トイレは臭いはもちろん室内換気の換気口となっているので埃も…

仕上げ材はリビングとトイレは漆喰、
玄関は珪藻土に決めました!

猫ちゃんがバリバリやってしまったところ以外は、
壁紙に大きく痛みはない為、
壁紙の上に施工する形に。

 

2watashiga4piri3nanika

____________________________________

まずは養生!ここはきちんと。
基本のき。

5youjyou


いつもと違うリビングに不穏な顔つきのねこ。

 6youjyou2

タッカーで壁紙を打ちつけます。
何千発も黙々と打ち続ける次男坊。

7takka

ケンカで開いた大穴もパテ埋め。
初めて鏝を持ち、職人のお姉さんの指導の下、自分でやります。

8pate9pate2

あく止めガードシーラーをローラーで塗って、
ミネラル下地材を塗ったらいよいよ仕上げ塗りをスタート。

リビングの正面の壁とトイレはカルヌーヴォの象牙色で深みのある壁に。

玄関と廊下、リビングの正面以外の壁は、
エコクイーンのアイボリー系で白い壁紙からやさしくトーンダウンしました。

【カルヌーヴォ:国産色漆喰・日本プラスター株式会社(施工面積目安※6kg/袋:約4.5~5m²分)】

【エコクイーン:珪藻土・日本ケイソウ土建材株式会社 (施工面積目安※20kg/箱:約10m²分)】

 

10CN11EQ

 

塗りならではの鏝波を自由に、大胆に、つけてオンリーワンの壁!

12kotenami

友人も巻き込んでのDIY!

友人も初めて持つ鏝に緊張しながらも「面白いね!はまるね!」と楽しみながら手伝ってくれました。

 13yuujin

家を自分で変えていく作業はとてもわくわく!楽しい!

…のですが、
住みながらの作業は予定通りにはなかなか進まず…

恐ろしい工期となってしまう予感…

そこでヒーローのように颯爽と吉彦専務の登場。
さすがの鏝さばきに感嘆の声!

14senmu

PKシャツは塗り壁初体験の主人です。

…頑張っております。

15senmu

ナチュラワイズではDIYを全面サポートいたしておりますが、
高所や天井など難しい箇所、広い施工面積の場合。
または「やり始めてみたものの…自力では難しいかも…」と
万が一!心が折れてしまったお客様もご安心ください。

八幡工業の職人の施工も対応させていただきます。
ぜひご相談ください!

 __________________________________________

リビングは正面と周り三面で素材・仕上げ・色を変えました。

部屋の正面を決めることで、

家具の配置が落ち着き、インテリアも考えやすくなります。

また部屋の角に色の取り合いの縦ラインをつくり、

高さに意識を向け、天井が高く感じるようにしました。

 

16living

17living

 19toire

階段もトイレも落ち着いた雰囲気でいい感じ!

18kaidan

 

 漆喰、珪藻土の自然素材の機能性はもちろんの事…
塗り壁の質感や重厚感に大満足の我が家です!

友人を招きたい家になりました♪

 

塗り壁で変わった我が家に嬉しくなった私たちは、

ちょっぴりプラスアルファのDIYを始めました。

そちらは後ほど…

 



今日のナチュラワイズ「ラティス」 

ご無沙汰しております、玉置です。

ナチュラワイズではあっと驚くサンプルや、一味違ったインテリアが

日々作られております。そんな日常の一部を

「今日のナチュラワイズ」と題しまして皆様にお届けしたい思います。

IMG_20181004_130916

IMG_20181004_113531

先の台風で色落ちした間仕切り(ラティスというらしい)を塗り替えています。
担当しているのはぺインターチーム 鈴木ほのか です。

元は木のような茶色でしたが生まれ変わったような明るい黄色。

白を入れて目立ちすぎないように調整しているそうです。

IMG_20181004_113907

よく見ると緑色が端々に。これは特殊エイジング塗装です!

ちょっとした工夫でペンキのべた塗りでは表現できない
味わい深い仕上がりになるのですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

このように、ただの塗り替えといえどもナチュラワイズは手は抜きません。

まず、ペーパーをかけ汚れを落としたのち、シーラー処理をほどこします。

仕上げの色は2回塗って乾燥させて、と今日で三日目、ほぼ完成しています。

また一つショールームの隠れた見所が増えますね。

こうした左官の枠に収まらないナチュラワイズのものづくりを

たくさんの方に見ていただくために随時投稿していきたいと思いますので

よろしくお願いします!

 

 

 



壁をおしゃれにしたい!  DIYで左官をやってみたい!  カルクウォールのことをもっと知りたい! という方は

施工依頼・お問い合わせ・見積り依頼など、お気軽にご相談ください

お問い合わせフォーム
TEL 03-5876-3375