ホーム > スタッフブログ > 年末年始のリフォームにも対応
スタッフブログ

年末年始のリフォームにも対応

年末年始のリフォームにも対応

葛飾区の中古マンションのリフォーム工事の事例です。

(*最初に、弊社 年末年始は通常は暦通りお休みをいただいています。
    ですのでスケジュール調整が可能な範囲で対応させていただきます。)

ちょうど物件が見つかり、12月に引き渡しがあるので
なんとか年末に工事をして、年明けの引っ越しに間に合わせてほしいという
かなりいそがしいスケジュールの工事でした。

近くで塗り壁工事をしてくれるリフォーム業者を探して
お客様からご相談が入ったのが11月末

IMG_3002

12月に入って、鍵のお引き渡し日に現場でお打ちあわせ。

風通り、日当たりよく、カビや結露などによるトラブルの形跡もなく
わりときれいな状態ではありましたが、
今後のこともあるのですべてきれい壁紙を剥がしたのち、下地処理を施し
カルクウォールで仕上げさせていただくお話で方針が決まりました。

IMG_3017

洗面所の床のクッションフロアー張り替え
和室の畳の表替えもお引き受けしました。

IMG_3102

床はけっこう傷ついた箇所があり、
お客様と一緒に確認してシールをはりました。

IMG_3091

こうすることで工事の際に付いた傷と判別できるよう 目印になります。
工事中養生シートで隠れてしまうので、工事のあとで揉めないようにという配慮なのです。
これで、職人さんも安心して工事に臨めます。

IMG_3104

 

床養生してクロスを剥がした状態

IMG_3106

 

裏紙をしっかり剥がし、
アク止めのシーラー処理を念入りに2回塗ります。

・・・・・・・・・・・・

 IMG_3019

*奥様のリクエストの参考画像より
寝室の一面だけ色壁にしてほしいとのこと

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ こうなりました。

IMG_3431

完成:天然顔料のウラを入れた着色仕上げ。

IMG_3236

和室はわら入りのスイス漆喰を現場調合してつくりました。

IMG_3234

あたらしい畳もはいりました。
ふすまや畳のイメージにあわせた和モダンなデザインです。

 IMG_3252

 玄関からみた廊下と突き当りのリビング

 IMG_3242

キッチンと洗面、トイレ内の床は、
内装屋さんにタラコッタ調の長尺シートを貼ってもらいました。

 IMG_3247

お引渡し前にワックスでトップコートをかけます。
これで汚れの防止になります。

IMG_3422

トイレの一面だけ アクセントに
ペルシャンレッドのデザインウォール

IMG_3425  IMG_3424

奥様が購入したお洒落なタオルかけとペーパーホルダー
「自分でやると壁に傷がついきそうで怖い」とおっしゃるので
こちらで、取り付けさせていただきました。

IMG_3426

漆喰に合う調度品をナイスチョイス

【 まとめ 】

*お断り:弊社 年末年始は通常は暦通りお休みをいただいています。
    ですのでスケジュール調整が可能な範囲で対応させていただきます。
    あらかじめご了承ください

冬場の漆喰工事は 、乾きに時間がかかるため
夏場に比べ乾燥期間を長く設定する必要があります。

K様邸は、お部屋の環境条件が良かったので 10日間で完了できましたが
条件によっては各工程で乾燥を待っての工事になることがあります。

その際は、少し工期が延びることもありますので予めご了承ください。
また、電機のスイッチやコンセントプレートなど器具付けは
壁の漆喰が十分に乾燥していないと行えません。

今回は、年末年始の間、お客様には日中窓の開け
そして、夜間の窓閉めと 徹底した換気を心掛けていただいたおかげで
乾き具合による色むらや艶むらの発生を防ぐことができました。
ご協力ありがとうございました。

お客様のコメントは
http://www.naturalwall.jp/build/3732.html
こちらをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・

施工範囲:玄関・廊下・LDK・寝室・和室・洗面・トイレの壁と天井

スイス漆喰カルクウォール  
鏝パターン仕上げ 一部色壁あり  およそ200㎡


この記事へコメントする

壁をおしゃれにしたい!  DIYで左官をやってみたい!  カルクウォールのことをもっと知りたい! という方は

施工依頼・お問い合わせ・見積り依頼など、お気軽にご相談ください

お問い合わせフォーム
TEL 03-5876-3375